life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

TRB Forbidden City

以前は、TRB bitesという店名でした。 紫禁城(故宮)の隣という素晴らしいロケーション。 2階の個室から見える紫禁城。 お堀が凍ってます。 アミューズブーシュやパンのサービスでスタート。 みんな、1人468元のコースを注文。 パンプキンスープ。 青リンゴ…

空気が悪いっすね。

昨日は、外の空気が見えました。 今日も、外の空気が白っぽいです。 久々に、PM2.5の高い日が続きます。 「あなた達が、またこんなふうだったら、もうニャンコ星に帰るにゃり」 (背景の「霾(mai2)」という漢字は、煙霧、スモッグという意味。) ★ お知ら…

アンディ・マック

米ディズニー・チャンネルの”Andi Mack”が、日本のディズニー・チャンネルで放映中。 私は、去年、アメリカ版 iTunesでシーズン1をダウンロードしました。 重い話題を扱ってるにもかかわらず、コメディタッチでテンポよく話が進みます。 ダウンロードした理…

春節らしく

昨日、地下鉄で地壇公園へ。 当初は、滴滴タクシー or 専車で行く予定でした。 おとといの夜、WeChatで予約しようとしたら、予約が取れません。 料金を追加しても、誰も相手にしてくれません! 春節だから、ドライバーさん達も家でゆっくりしたかったのね。 …

庙会(ミァオホェイ)に行きました。

2月16日は、春節の1日目。 地壇公園の春節祭り「庙会」へ。 9:30am頃に到着。 庙会の地図。 ところどころに穴が開いてるのは、突風で倒されるのを防ぐためと思われます。 地図の横には、将棋倒しに巻き込まれないようにするためのアドバイスが。 「冷静にな…

EQUIS

フォーシーズンズ・ホテルのレストランを制覇すべく(?)、バーの”EQUIS”へ。 1階の専用エレベーターで、5階へ。 きらびやか。 音楽のボリュームが、大きいです。 大衆点評アプリのお得なセット(688元→368元)。 前日に予約、と書いてありますが、その場で…

明日は大みそか

今年は2月15日が、旧暦の大みそか。 去年は、旧暦の大みそかの真夜中に、近所から爆竹が聞こえてきました。 (私の住むエリアでは、鳴らしてはいけなかったような気がする。) 最近、五環路内の花火&爆竹は全面禁止となりました。 さて、明日の真夜中は、爆…

龍慶峡 冰灯(ロンチンシアー・ビンダン)

延慶区にある「龍慶峡」へ。 一応、北京市。 市街地から、車で約2時間。 神戸ルミナリエ的な。 「龍慶峡」は、小さな桂林と呼ばれていて、昼間は、水墨画のような山々が見られるそうです。 「冰灯」の入場料は、大人100元。 ちょっと見えにくいですが、左に…

双井軒(シュワンジン・シュエン)

高級餃子のお店。多分。 1階でシーフードを注文できます。 餃子以外は、先に注文するシステム。 食品サンプルが置いてあるので、分かりやすい。 時間がなくて、餃子だけ注文。 (餃子はテーブルで注文します。) 豚肉&白菜の焼き餃子。 「肉三鮮」の水餃子。…

北京四季酒店の水療

亮馬橋「フォーシーズンズ・ホテル」のTHE SPAへ。 「照明が明るすぎないか?」「音楽をかけて良いか? 」など確認してくれて、サービスが行き届いていてます。 ホットストーン・マッサージ(90分、1480元)をやってもらった主人は、「ラグジュアリー感あふ…

歩行者優先

この前、横断歩道のない道を渡ろうとして、車が止まってくれました。 北京生活で初めてだったから、驚きすぎて、一瞬動けませんでした。 今日、地下鉄で見た「首都精神文明建設委員会」のポスター。「北京に礼あり、引きだせ文明ドライバーの礼儀は、横断歩…

ビバ! ナチュラルソープ

“Lily’s Handmade”は、ナチュラルコスメのお店。 亮馬橋の官舎南区ファーマーズマーケットや、微店(WeChatのオンラインショップ)で出店してます。 時々そちらのソープを買ってるんですが、バザーでLily’s Handmadeを見かけた主人が、ソープを買ってきてく…

フォーチュンクッキー

先週土曜日、頭に来ることがありました。 あまり気にしないように心がけてたんですが、今週月曜日、それに関するEメールを受け取りました。 (そのメールは、私と同じ状況の人達みんなが受信。) 私は正しくない内容だと思ったので、怒り心頭。 メール送信者…

小江南湯包私家菜(シアオジアンナン・タンバオスージアーツァイ)

朝陽公園路1号、好運街(Lucky Street)にあります。 意外に美味しくて、ビックリ。(…失礼!) 鮮肉小籠包(28元)、ハスの小籠包(22元)、揚げた小籠包(22元)。 一押しは、小籠包っす。 「台湾油淋皮蛋」。18元。 揚げたピータンを初めて食べました。 …

ぜいたく焼肉

成都で働いてる友達が、出張で北京に。 あちらでは美味しい和食が食べれない、ということで、一緒に和食を食べることにしました。 友達が1番興味を持ったのが、焼肉。 亮馬橋、官舎南区の「六和炭火焼肉」へ。 友達のリクエスト、牛タン。 奮発して、1番高い…

本家 韓国料理(ベンジアー・ハングオリァオリー)

元々、韓国にあるお店だそう。 日本などにも店舗があるみたいです。 生野菜とパンチャンがたくさん出てきて、心が弾みます。 原味牛排肉。 満心嘗五花肉。 肝心の、焼いたお肉の写真を撮り忘れました。 しまった! どちらも美味しいですが、ビーフよりポーク…

北京で買ってるお米

中国のお米は、独特のにおいがします。 そのにおいを避けるべく、北京に住んでる日本人は、中国で作られた日本米や輸入米を買う人が多い感じ。 私がよく買うのは、とんかつ和幸のお米。 多分、レストランで使ってるお米。 とんかつ和幸のお店は、北京にはな…

おめでたき色

春節の赤い飾りが、ぽつぽつと目に入るようになりました。 クリスマスツリーの華麗なリサイクル。 友達のアパートのロビーっす。 「年年有余(ニエンニエン・ヨウユー)」(毎年、余りがある。→ 豊かな生活)の「余(yu2)」と「魚(yu2)」をかけてます。 3…

煮葉(ジューイエー)

「煮葉 teasure」は、中国茶が気軽に飲めるお店。 ショッピングモール、頤堤港(INDIGO)の店舗へ。 お茶の種類によって、ポットまたは1杯で提供。 青茶(ウーロン茶)の「武夷岩茶」は、ポット入りで42元。 お湯の注ぎ足しは、無料。北京はお洒落なカフェが…

リスペクト

インフル(仮)で苦しんでいる最中、ブロガー仲間様方から温かいコメントやブクマをいただき、とても励まされました。 どうもありがとうございます。 まだ本調子でなかった週末は、主人の『金田一少年の事件簿R』を読みふけました。 さとうふみやさんの絵は…

多分、インフル

月曜日に、のどに違和感。 火曜日の夜から、発熱、寒気、頭痛。 水曜日はずっと寝てましたが、高熱がキツすぎるため、病院へ。 夜8時に閉まる「北京国際医療中心」に、ギリギリ間に合いました。 診察料が、720元。 インフルエンザ検査はできないが、ウイルス…

中国語をまじめに勉強したら

昨日はヤル気になって、買った絵本(マンガ?)をちょっと読みました。 絵本の中に、はさんであったポスター。 壁に貼りました。 左は、猫を保護する団体「長崎ねこの会」のカレンダー。 支援している友達から、いただきました。 ネコちゃんコーナーができた…

楽しく学びたい。

去年の新年の抱負は、「週1冊の本を読むこと」と「漢語水平考試(HSK)5級を受けること」。 いずれも、見事に達成しませんでした。 言い訳は複数あるのですが、むなしいので、やめます。 むなしいと、今年の抱負も立てたくない…。 でも、中国語が進歩してな…

ちょっと、がっかり。

約10日前、前門大街(チエンメン・ダージエ)へ。 3年前とくらべて、さらに道路が整備されてます。ちょっと、寂しい。 素朴な魅力が、失われつつある感じで。 10年以上前の北京を知ってる人々が、少しうらやましいです。 (生活は不便だったと思うけど。) …

コンサート

地下鉄10号線で「公主墳」駅へ。 乗車時間が長く、あまりのヒマさに10号線の26駅(「双井」から「公主墳」まで)を覚える。 明日には忘れてるでしょう。 下車後、17分歩いて「未来劇院」へ。 山崎まさよし & 竹原ピストル のコンサート! (コンサート後、撮…

地壇公園(ディータン・ゴンユエン)を散策

地下鉄5号線「和平里北街」駅で降りて、地壇公園の北門へ。 入場料は、2元。マンスリーパスは、6元。 着々と、廟会(春節のお祭り)の準備が。 「中医薬養生文化園」というエリア。 ツボを説明する看板が置いてある公園、という感じ。 明と清の皇帝が、地の…

約1年ぶりの「松鶴楼」

蘇州料理レストラン。 今回も、双井店へ。 看板料理の「松鼠桂魚」は、清の皇帝、乾隆のお気に入り。 どキツイ色ですが、味は見た目ほどキツくなく、甘め。 1年前にも注文した「桂花糖藕」は、盛り付けが変化してました。 キンモクセイの砂糖がかかった、甘…

ふにゃーん

おちおち、あくびできないニャ。 撮影禁止も検討するニャ! ★ お知らせ ★ 友達の友達が、ワンちゃん(メス)の里親を探してます。 最初のワクチンは済んでいて、ノミ・寄生虫も駆除済み。 北京にいらっしゃって、ご興味のある方は、写真の微信QRコードにご連…

三个貴州人(サンガ・グェイジョウレン)

藍色港湾(SOLANA)店。 貴州料理と言えば、すっぱいトマト鍋。 基本形っぽい「酸湯鯰魚」(ナマズ鍋)にしました。 ナマズを煮込んで食べますが、土っぽいかも? …と思ったら、まったく泥くさくなくて、美味しかったです。 無難に、酢豚。 無難に、パイナッ…

うに鍋

日本語フリーペーパーで見た広告が気になって、「青久」へ。 お通し。 うに、ひらめ、あさり、赤貝、豆腐、白菜、しらたき、しめじ、ほうれん草。 シーフードは、しゃぶしゃぶで。 それ以外は、煮込んで。 〆は、雑炊で。 うにの甘み&うまみの詰まった、なん…