life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

ブルガリホテルの下午茶

北京宝格麗酒店(ベイジン・バオガーリー・ジオウディエン)。 キャビアやお酒なしのアフタヌーンティーは、295元(+サービス料15%)。 飲み物(おかわり自由)は、カプチーノにしました。 写真には写ってませんが、スコーン付き。 甘さ、塩っぱさ、酸っぱ…

フォテル

フォテル 出入口 ★ 北京特派員ブログ|地球の歩き方で、万里の長城について書いてみました。 お読みいただけると、幸いです。 にほんブログ村

ハンガリーワイン

素敵なお宅で、手料理とワインを振舞ってもらいました。 美味しい赤ワインは、ハンガリー産だそう。 食後に飲んだ甘いワインは、トカイ(tokaji)ワイン。 こちらもハンガリー産で、トカイ地方のワインなのだそう。 うっすら赤いのですが、白ワインとのこと…

ペット(猫)を北京から出国させる方法 ③

6月11日、健康証明書と出国許可証をもらいに、中国税関サテライトオフィス(観賞動物医院の2階)へ。 健康証明書。 週末をはさみ、申請→受け取りに4日かかりました。 発行日(6/8)から14日間有効です。出国許可証のほうは、4月20日から、サテライトオフィス…

塞拉姆咖啡(サイラームー・カーフェイ)

意外に落ち着くカフェ。 「牛油果蜂蜜奶昔」を注文。 さて、この飲み物は何でしょう? ちなみに、45元でした。 答えは、「アボカド蜂蜜ミルクシェイク」っす。 あまり甘くなく、自然な味で、結構好き。 にほんブログ村

ペット(猫)を北京から出国させる方法 ②

出国の10〜12日前に、必要書類(ワクチン手帳、マイクロチップ証明書、猫を持ち出す人のパスポート)を持って、観賞動物医院へ。 猫ちゃんの出国の健康診断です。 「時間がかかって、1日中、病院にいた」と2人の経験者さんから聞きました。 なので、私達は早…

ココナツジュース

まるで広告塔のようなジュース缶。 海南島で30年の歴史。 中国の歴史に比べたら「そんだけ?」って感じですが、新中国の69年間で考えると長い。 にほんブログ村

ペット(猫)を北京から出国させる方法 ①

もうすぐ北京を引っ越します。 メスネコと出国するための手続きをしました。 北京からペットを持ち出す方法をネット検索しましたが、日本語サイトはあまりなくて、参考にしたのは英語サイト。 実際に手続きを行ってみると、ネット情報とは異なることが複数あ…

mokihi

好運街(Lucky Street)にあります。 夜のみ営業。 食事処は K's Kitchenと呼ばれてますが、同じ場所です。 お酒は飲まず、サーロインステーキ! 和風オニオンソースで。 (カクテルも美味しいと聞きます。) 日曜日にステーキを注文すると、2つ目が無料。 …

先月、気になったモノ

何のお店だろう? (鼓楼東大街にて。) 大きな看板がなくなった! 撤去しまくり!! (双井にて。) 唐の時代がモチーフ? (東四環にて。) KFCの朝食メニューが、おかゆ。 (どこかの地下鉄にて。) にほんブログ村

額縁オーダーメイド

詩歌を書き写したものを頂きました。 紙のままの状態だったので、フレームを作ってもらうことに。 お友達が紹介してた、天宇市場のフレーム屋さんへ。 【天宇市場の西北門(姚家園路)から入る場合】 直進 → 行き止まりで左折 → 直進 → 次の道の右斜向かいの…

まったり

「ニャ?」 プイッ。 「カメラは嫌いニャー」 ★ https://m-tokuhain.arukikata.co.jp/beijing/で、チーズ茶について書いてみました。 お読みいただけると、幸いです。 にほんブログ村

ツッコミを入れることを覚えたメスネコ。

「なんでやねん!」 最近、主人にツッコむようになったメスネコ。 (猫パンチではない。) にほんブログ村

蕎麦人(チアオマイレン)

亮馬橋、21世紀ホテルの中にあります。 お刺身。 手打ち蕎麦。 ステーキ。 ソースが濃いなぁと思って、輪切りレモンを搾ったら、さっぱりとして食べやすくなりました。 にほんブログ村

今月、引越します。

金曜日に船便の荷出しがありました。 荷出しの箱は合計62箱でした。 だいたい2000kgかな。 こちらは持っていけない。 左の鉢は引き取り手が見つかったので、良かったです。 にほんブログ村

時々、油そばが食べたくなる。

そういう時は、「七麺町」へ。 麦子店エリアの「一番街」2階にあります。 いちごを漬けたウイスキーのソーダ割り。 甘さと酸っぱさがあって、これは危険。 油そばは、ラー油とお酢をかけ、混ぜて食べます。 (卵は日本人御用達の「蘭皇」っす。) うまし! …

TAVOLAの平日ランチ

Aセットにしました。 パンのサービス。 店員さんがオリーブ油とバルサミコ酢を入れてくれます。 主人のオリーブ油&バルサミコ酢が、陰陽だ! 前菜: 白身魚のカルパッチョ。 前菜: チーズを包んだ、ビーフカルパッチョ。 主食: 野菜とイカが乗ってるフジッリ…

歯のクリーニング

歯周病が原因で、心臓病や糖尿病になることも。 歯磨きしたり、歯医者に行ったりするのは、とても大事。 猫も放っておくと、歯周病になります。 ネコズの歯を磨こうと試みたこともありますが、スーパー拒否されました。 なので、動物病院で歯のクリーニング…

ホワイトアスパラガス

ケンピンスキーホテルの Via Roma が、白アスパラのフェアを開催中。 光に群がる虫のように(?)、主人と私はレストランへ。 白アスパラ、生ハム、チーズ。128元。 レモンとハーブのソースが初夏にぴったり。 白アスパラのソースがかかった、赤カブのパスタ…

兵馬俑のパロディ

本物。 北京の798芸術区にて。 本物。 北京のホテルにて。 にほんブログ村

樹上咖啡館(シューシャン・カーフェイグアン)

798芸術区のカフェ。 1階は雑貨屋さん。 2・3階がカフェ。 中国っぽくスイカジュースを飲みました。 アイスコーヒーを頼んだ友達は、「できたてのコーヒーに氷を入れてるから、まだ冷たくない。でも、味は悪くない」とのこと。 3階まで上がると、木の枝がニ…

龍騰農家院(ロントン・ノンジアーユエン)

金山嶺長城の近くの農家料理屋さん。 (「農家院」は、宿泊施設も兼ねてるようです。) 田舎豆腐。 山菜の冷菜。 ポーク&野菜と炒めた松茸。 この地域は、松茸が採れるそうです。 日本のような、かぐわしい松茸ではありません。 たまご料理。 素朴だけど、新…

金山嶺長城(ジンシャンリン・チャンチェン)

約2名の方から「金山岭長城は素晴らしい」と聞いていて、気になってました。 修繕されてるエリアですが、壊れたままのタワーも。 こんな階段とか。 こんな階段とか。 でも、1番歩きにくかったのは、ツルツルな表面。 とても滑りやすいです。 ビーチサンダル…

中国の駅弁

北京西駅の構内。 「交通の強い国にするべく、鉄道を先行させる」 中国では、鉄道が活躍してます。 西安に行くために乗った高速鉄道、ハーモニー号。 中国の駅弁を試してみた! 列車のカートから買いました。48元。 家庭料理的なトマト&たまご。 塩っぱいピ…

大雁塔(ダーイェンター)

西安では兵馬俑の他に、「大雁塔」を観に行きました。 (5月18日のエントリーの場所。) 大雁塔は、玄奘(三蔵法師)とゆかりのある大慈恩寺の中にあります。 千手観音像。 仏教の経典がおさめられている図書館。 インドからサンスクリット語の経典を持って…

念願の…!

兵馬俑 in 西安。 秦の始皇帝のために作られたお墓です。 1号坑は大規模で、大勢の兵馬俑が見られます。 2号坑エリアでは、兵馬俑が間近で見られます。 左上から、膝をついて弓を持つ兵馬俑、中級軍人、上級軍人(将軍)。 左下は、馬を引く兵馬俑、弓を持つ…

ここは北京ではありません。

中国です。 遠景。 入り口。 にほんブログ村

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』を観に行きました。

日本のほうが公開が早くて、先月から上映してますが、中国は先週から。 中国語タイトルは、『復仇者聯盟3: 無限戦争』。 なんか、漢字のほうが分かりやすいな〜。 映画の前のCMが、ミネラルウォーター「農夫山水」でした。 中国のミネラルウォーターなら、「…

コントラスト

美しいお花と…ゴミ! ショッピングモールはお洒落で綺麗なのに、そのトイレは汚いみたいな。 残念な光景もありますが、 今年は、よくバラの花を見かけます。 にほんブログ村

沃夫岡牛排館(ウォーフーガン・ニオウパイグアン)

三里屯のWolfgang Steakhouseへ。 パンのサービス。 リブアイ。 焼き具合はミディアムレアで。 ミディアムレアを中国語で「三成(サンチョン)」と言うのを、今回はじめて知りました。 完璧なミディアムレア! グリルしたアスパラガス。 お肉も野菜も、特別…