life is short the word is great

ソウルに住んでます。面白いと思ったことを雑多に書いてます。

やっぱり切れてました。

2月から毎日続けていることがあります。
韓国語じゃないっす。


f:id:byronko:20210618230058j:plain
冷凍肩(四十肩・五十肩)のセルフ・リハビリです。
写真は、腕をあげる道具。
他にも、杖のような道具で腕の開閉トレーニングをしたり、道具なしのトレーニングも。
セルフ・リハビリは1日2回です(が、たまに1回。笑)。


去年10月に肩を痛めて(数ヶ月間いろいろあったのですが、省略)、今年2月に病院でMRI検査を受けました。
肩の専門医の診断は、冷凍肩。
しかし、見せてもらったMRIに白い部分があって、ネットで見た「腱板断裂」の画像に似ていたのが気になりました。
その後、ネットで調べれば調べるほど、冷凍肩だけでなく、腱板断裂もあるんじゃないかなぁと不安に感じるように。

↓こちらの先生の動画が、とても参考になりました。
youtu.be

セカンドオピニオンをもらうため、病院からMRIのCDを購入しました。
4月にアメリカに一時帰国した際、整形外科医にMRIを診てもらうと、部分的な腱板断裂があると言われました。
手術は必要ない。
冷凍肩を改善するために痛み止めの注射を打ちたいところだが、コロナワクチンを接種したばかりの人には打てない、とのこと。
韓国で良い物理療法士に付いて、リハビリしてもらってくださいと言われました。
冷凍肩が改善しなければ、内視鏡手術を受けるという方法もあるそう。

↓この動画で紹介されている「床リーチエクササイズ」をやってみたら、ちょっと可動域が広がってきました。
youtu.be


にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ