life is short the word is great

ソウルに住んでます。面白いと思ったことを雑多に書いてます。

安定した美味しさの徳永

亮馬橋、官舎南区にある「徳永果木烤鴨(ダーヨン・グオムーカオヤー)」へ。



日本人は、「とくなが」と呼んでます。
いつもお客でにぎわってます。



「口水鶏」は、日本でも人気が出ている「よだれ鶏」。



「拍黄瓜」は、黒酢とニンニクで味付け。



北京ダック。



「麻婆豆腐」に牛すじが入っていて、お肌に良いかも!??



ジューシーな美味しさで衝撃を受けた、にら餅(「餅」は、お餅ではなくて、パンケーキのこと)。



四川料理「水煮魚」。
「水煮牛肉」や「水煮魚」は、油がいっぱいなのに、なぜ「水煮…」という名前なのか疑問に思ってました。
以前、中国語の先生に聞いたら、作り方が水煮だから、とのこと。
まず、野菜を茹でて、器に入れます。
次に、お肉 or 魚を茹でて、野菜の上に載せます。
そして、香ばしいオイルを投入。
「水で煮るから、材料がカリカリじゃなくて柔らかいんですよ」と教えてくれました。
納得!


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村