life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

「心が美しい」野菜とは?

昨日行ったカフェは、マジうまかった。(次回はピザを頼んでみよう。)
カフェのある場所は超ローカルだったんですが、
どれぐらいローカルかと言うと…



ニセモノのマックがあるくらい。笑
路肩には、野菜を売ってる人が沢山いました。
で、気になる野菜を購入。



黄色いニラ、「韮黄(ジォウホアン)」は、普通のニラの2倍の金額で、2元。
カブ(大根?)の「心里美(シンリーメイ)」は、3.7元。
北京の野菜は、基本、量り売りです。



「心里美」は「心が美しい」という意味。
中が赤くて、甘いのです。
サラダにしました。
「韮黄」は普通のニラより繊細な味。
卵焼きにしました。



ネコ草が欲しいニャ。
(そういえば、北京ではネコ草を見かけないような…?)


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村