life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

私が血液型占いを信じない理由

私は「A型っぽい」とよく言われます。
自分でも、典型的なA型の性格だなぁと思います。
が、血液型占いは信じません。


高校2年・3年次の担任の先生は、同じ先生でした。
大人になってから、その恩師に会った時に、なぜか血液型の話になりました。
「私はA型です」と伝えたら、「ずっと、お前はAB型だと思ってた!!」と言われました。
大学生の時、友達は私をB型だと思ってました。
「A型だよ」と言うと、みんな驚いてました。
ちなみに、私は高校生の時はAB型で、大学でB型になり、大人になってA型になったわけではありません。



でも、ちょっとだけ思い当たることが…。
私は小学校から社会人初期まで、遅刻魔でした。
(職場の先輩方から、「まだ大学生気分が抜けてない」と注意されてた。恥)
あと、小学校から中学校まで、ぜんぜん宿題やらない怠け者で、高校でもその余韻が残ってました。
大人になり、責任のある仕事を任されるようになって、ものすご〜く真面目になったのです。
(A型は真面目の代名詞というレッテルが貼られている、という意味。AB型とB型が不真面目と言ってるわけではありません。)
というわけで、将来はO型の老人になりたいです。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村