読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

life is short the word is great

北京の生活で思うことなどを書き留めています。

徳永果木烤鴨(ダーヨン・グオムーカオヤー)

お皿が可愛い!という噂の北京ダック店。
場所は、亮馬橋の官舎南区2Fです。



ほんとだ、可愛い〜。



個室バージョン。
(1300元か1500元以上オーダーしないと、個室は借りれないそう。)



京醤肉絲(ジンジァンロウスー)は、北京料理。
湯葉(と言うと聞こえが良いですが、豆腐の皮)で、豚肉を包んで食べます。



写真の手前は、四川料理「干【(火へん)扁】四季豆」(ガンビエンスージードウ)。
何を注文すべきか分からない時に、注文すると良い1品。
中国料理レストランだったら、どこにでもある料理(← 人気の1品)というイメージ。



もちろん、北京ダックも注文。
お店の雰囲気と比べて、料理のお値段は手軽な印象です。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村