読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

読書と今日の気温

この前借りた、志賀櫻著『タックス・ヘイブン ーー 逃げていく税金』(岩波書店 2013)は、とても勉強になりました。(← 読むのに時間がかかった!)
アメリカのデラウェア州やシティ・オブ・ロンドンなど、意外な場所もタックス・ヘイブンだと知りました。



タックス・ヘイブンは、日本の中間層の税の負担を増やしているので、私から見たら悪だけど、ある国・地域では自分達の経済を支える重要な(=存続がかかっている)システムになってます。
ならば、彼らから見たら、悪ではないということになります。
でも、アルカイダの巨大な資金はタックス・ヘイブンで調達されたし、犯罪組織の収益もタックス・ヘイブンで隠してるらしいし、そう考えると、やっぱり悪だよなぁ…。



今回は、読みやすそうな本を借りました。



北京の今日の最高気温。
マジ、夏みたいだった。



ふにゃー。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村