life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

北京の日本人コミュニティの情報源


私がこのブログを始めたのは、北京に来たばかりの頃。
最初の2週間は友達もいなくて、どこで買い物したり、食事したりすれば良いのか、分かりませんでした。
しかも、外を歩いて安全なのかも分かりませんでした。
(北京は普通に歩けます。交通にさえ気をつければ。)
そういう時に重宝したのが、日本人向けフリーペーパー。



「ジャピオン」のおかげで、中国茶、ウクレレ、ピラティス、太極拳といった習い事を見つけられました。



フリーマガジンの「ウェネバー」。
これらの情報誌は、日本人が多いアパートや日系レストラン(亮馬橋や国貿あたり)に置いてあります。
日本人が少ないエリアに住んでいて、情報誌の存在を知らないという方もいますので、WeChat(微信)のQRコードを以下に載せます。



ジャピオンのQRコード。



ウェネバーのQRコード。



最近、北京に来る前に私のブログを読んでくださったという方に、お会いしました。
単身で北京にいらっしゃり、お仕事に励んでいて、素晴らしいと思います。
北京に来る前に私のブログを読んでくださった方々で、合計3人の女性にお会いしたことがあります。
他のお2人は、主婦の方&学生さん。
それぞれがユニークな経験をされていて、とても興味深くお話を伺いました。
そのような出会いがあると、私がブログを始めた理由の一つは、「私のように北京のことがよく分からない人に、北京の情報を伝えたい」ことだったのを思い出します。
しかし、北京はサイクルが速い。
ブログでご紹介したけど、もう無くなったお店も少なくないので、1年前の情報は古いと考えてください…。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村