読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

life is short the word is great

北京の生活で思うことなどを書き留めています。

Chi Fan for Charity(吃飯為慈善)

★ Chi Fan for Charity Beijingの仕組み ★
① チャリティー・ディナーを提供するレストランは、1テーブル(10名用)を準備。
② 一般公募の「テーブル・ホスト」が、9人(家族、同僚、友達、etc.)を集めて、一緒に食事します。
③ レストランは、その10人分の食事の利益を全て寄付します。
④ 8回目となる今年は、Dandelion School(蒲公英中学)とStarfish Projectに寄付されます。
11月5日に開催されました。



今年の参加レストラン。
私達は、Saffron(紅疆花)で食事しました。
レストランによって、食事代が異なります。
Saffronは、1人728元でした。



生ハム。



ビーフ・カルパッチョ。
ガーリックチップが入ってます。



サラダ。



スペイン料理店は、タパスも得意。



ステーキ。



パエリア。
他にも、イカ墨パエリア、スパニッシュオムレツ、スープなど盛り沢山。
カヴァ、白ワイン、赤ワインも出してくれました。



写真上部の白いリストバンドを付けて、アフターディナー・パーティー(三里屯の"Mercedes me"で。)にGo!
と言いたいところですが、主人と私は面倒くさがって、帰宅しました。笑


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村