life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

台湾料理

台北、兄弟大飯店の2階にある「蘭花廳(ランホアーティン)」。



一見、地味なお店ですが、本格的な台湾料理が食べられます。



さつまいもご飯。
日本でも食べるものだから、懐かしく感じました。



茹でたタケノコ。
新鮮なタケノコは、ほのかに甘し。



小魚&ピーナツの揚げ物。
しじみ。意外にショウガと合う。
牡蠣と黒豆。



いかボール。



あさり&タイバジル。
シーフード料理がいっぱいで、嬉しい!



デザートの緑豆。



ピーナツパウダーがかかった、もち。
味付けは違うけど、台湾人もおもちが好き。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

『キングスマン: ゴールデン・サークル』を観に行きました。

「梅花数位影院」という映画館。



古い建物です。



ソフトドリンクの他に、4種類のお茶が売っていて、台湾っぽい。



ポップコーンとお茶(ハイビスカスと烏梅湯のミックスかな?)を購入。
ポップコーンは塩味がしっかりしてるけど、バターが少なくて、さっぱり。



映画代は、270台湾ドル(約997円)。



私はアクション映画を観ていて、眠くなることがあります。
映像に目が追いつかなくて、何が起こったかよく分からなくなるからです。
『キングスマン: ゴールデン・サークル』は、アクションを分かりやすくて撮影していて、目が冴えまくり。
暴力的なシーンが盛りだくさんだけど、非常にエンターテイニング。
コリン・ファースのイギリス紳士的な雰囲気とか、ジュリアン・ムーアの役柄も良かった。
『キングスマン』の1作目も観たくなりました。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村