life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

首都博物館(ショウドゥー・ブォーウーグアン)

地下鉄1号線「木樨地」のC1出口から、徒歩2、3分。



入口付近にある看板の文字は、第5代国家主席などを歴任した江沢民によるもの。



歴史文化コーナーで見た、椅子とテーブル。
まるで子供用の大きさ。
昔の人は小さかったんだなぁ。
(いや、まさか、子供用?)



仏像コーナーで。
左の仏像が服を持ってるのが、気になりました。



京劇コーナーの展示を見たら、京劇が見たくなりました。



盛りだくさんの展示なのに、入場無料なのが素晴らしい。
チケットの予約が必須ですが、予約がなくても、その場で入場手続きができます。
(パスポートが必要。)


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

甲状腺の病気

メスネコは、1年半以上、甲状腺機能亢進症をおさえる薬を飲んでます。



「薬が効きすぎてる感じなので、量を半分にしましょう」と動物病院の先生。
薬が減ったら、メスネコも私達も嬉しい!
でも、薬を減らしてから、メスネコは見る見るうちに活発に。
おばあちゃん猫なのに、走り回ってます。
1ヶ月後にフォローアップの血液検査をしたら、やっぱり、甲状腺の病気が悪化してました。
(亢進症はハイパーになる病気なのです。)
というわけで、薬を元の量に戻しました。



いやだニャーン。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村