読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

薬膳スープ

たまに作ります。



骨つきポークリブ、にんじん、大根。
普段は玉ねぎも入れるけど、家になかったから、入れませんでした。
生薬は、3種類。
小さい赤いのは、枸杞(くこ)。
大きい赤いのは、棗(なつめ)。
木のチップに見えるのは、黄耆(おうぎ)。
中国では、黄芪(文字化けしてるかな?「くさかんむり」に「氏」)と書き、huang2 qi2と呼ばれてます。



黄耆って、まじ、木チップみたい。
噛んでも、木っぽい。
実は、木の枝じゃなくて、キバナオウギの根だそう。by Wikipedia
滋養強壮などの効用あり。
山西省大同へ遊びに行った方に、大同産の黄耆をいただいてから、このスープを作るようになりました。


ちなみに、大同には私も行ったことがあります。
雲崗石窟が壮観です。
thewordisgreat.hatenablog.com



スープは、3時間以上、弱火で煮込んで出来上がり。
甘みと苦みがあって、まろやか。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村