life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

また大雨が降るようです。

通信会社が、北京市の発表した大雨注意報を送ってきました。
8月17日夜から18日昼にかけて、局部的な暴雨にみまわれるとのこと。
乾燥地帯の北京で、今年は頻繁に雨が降っていて、
「地球温暖化(気候変動)→ 降水量の増加 → 水害」をもろに感じます。


注意報の中に「建議各単位錯峰上下班」という表現があります。
「各職場はラッシュ時の通勤を避けるように勧めます」みたいな意味。
所属先のことを「単位」と言います。
コミュニストが台頭した時に、使われるようになった言葉のようです。


コミュニストといえば、以前に通っていた中国語クラスで、先生が「没有共産党、就没有新中国」と言ったので、ギョッとしたことがあります。
「コミュニストがなければ、新しい中国はない」という意味です。
私にコミュニスト教育をほどこすのかな?ドキドキ…と思って、焦ったんだけど、実は、有名な歌のタイトルだったみたい。はは。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村