life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

中国結び

よく、中国式の服に付いてるのが、中国結び(基本形)のボタン。
中国結びの講座を受けた友達、曰く: 「先生は1人だけど、受講者が多かったから、分かりにくかった。」
別の友達は、本を見て、中国結びに取り組んでましたが、なんだか複雑な感じ。
「難しいそう…」と思っていたら、たまたま、中国人の方に教えてもらう機会がありました。



…予想以上に、難しいです!!!
中国人の方は、手芸クラブ会長・副会長&ミーに、なんども作り方を見せてくれますが、なかなか覚えられません。
私的に、不自然に思える動きが沢山ありました。



「頭」と「足」を作るのが、ポイント。
白いヒモを付けてる部分が、「頭」。
下に伸びてる2本が、「足」。
「足」は、必ず、同じ穴から出すべし。



後日。
会長、副会長と練習して、やっと、それらしいのが出来上がりました!
自宅で復習した(そして、すでにマスターした)副会長によると、「頭」がちゃんと残っていないと、美しくない、とのこと。
確かに、最後に形を整える時、「頭」が基準となるんですよね。
しかし、また練習しないと、すぐ忘れそう。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ