life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

北京の鼎泰豊(ディンタイフォン)

鼎泰豊の漁陽店で、ランチしました。


f:id:byronko:20150227183127j:plain
台湾の鼎泰豊よりも、高級な雰囲気。
サービスも良かったです。


f:id:byronko:20150227183141j:plain
看板料理の小籠包は、ハズせない。


f:id:byronko:20150227183200j:plain
カニの小籠包。


f:id:byronko:20150227183218j:plain
エビのシュウマイのような小籠包。


f:id:byronko:20150227183233j:plain
デザート。
かき氷の上に、杏仁豆腐がのってます。
杏仁豆腐は弾力があって、食感が、いとよろし。
友達が、北京(中国大陸だったっけ?)の店舗でしか出してないらしい、と言ってました。


f:id:byronko:20150227184222j:plain
全品、とても美味しくいただきました。
でも、厳しい目で見ると、小籠包の皮が厚かったです。
だからこそ、すぐに皮が破れてスープが漏れる、なんてアクシデントはなかったんですが。