life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

バラ売りの少女

先週、三里屯で飲み会があった夜、バラ売りの女の子がいました。
幼稚園か小学校低学年ぐらいの背丈です。
こんな寒い中、かわいそうだなぁと思っていたら、私の横にいた友達に近づいてきました。
少し離れたところで母親らしき人が何か(多分、「その人達に売りつけなさい!」と)叫んでいて、小さな少女は我々に猛烈アタック。
「不憫だけど、この状況を助長するから買ってはいけない」と思っていたら、友達の1人が1本買いました。
次の飲み会の席で、友達がそのバラを私にくれました。
こういう時は買ってあげたほうが良いのかも?と、複雑な気持ちになりました。


f:id:byronko:20150127192116j:plain
横目で、こっそりバラを見ているメスネコちゃん。


f:id:byronko:20150127192128j:plain
やっぱり、食べたかったのね。
ダメだよ〜と注意してから、お花を寝室へ移動。