life is short the word is great

ソウルに住んでます。面白いと思ったことを雑多に書いてます。

韓国から東京オリンピック開会式を観てみた。

とあるTVチャンネル。
各国が入場する際、画面に地図が現れます。


f:id:byronko:20210723220932j:plain
アジアの地図を見てビックリ。
例えば、ネパールの入場だと、地図が「日本」→「ネパール」へと移動します。


f:id:byronko:20210723220928j:plain
映像の流れを逆にして見ると…


f:id:byronko:20210723220921j:plain
途中で独島(ドクト: 日本語では「竹島」と呼ばれてます)が現れるのだ!
すげーな。
めっちゃ政治的。
ちなみに、仁川国際空港行きの地下鉄で、車両スクリーンに「ドクトは韓国の領土である」という英語の説明が流れるし、ダイソーではドクト文具が売っていて、オリーブヤングではドクト化粧品が売ってます。
目にする機会が多ければ多いほど、プロパガンダになりますね。
私は、この島がどちらの国に属するのか分かりません。
どちらの国も歴史的な証拠があると言ってますが、どちらの主張も正しいのかも知れません。
近代以前は領土があいまいだった地域もあるし、戦争などで領土が変化した国も多いし。
異なる国々が島の領土をめぐって争うことは、珍しいことではありません。
(以前住んでいたラテンアメリカの国でも、同様の論争があった。)

韓国に住む日本人の友達が「シェアすれば良いのに…」と言ってました。
自国が正しく、相手国は間違っていると信じてるから、お互いが平行線状態。
だったら、考えれば考えるほど、友達のアイディアがベストかもと思ってしまいます。


にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ