life is short the word is great

ソウルに住んでます。面白いと思ったことを雑多に書いてます。

フリーダムトレイル その6

ボストンで、アメリカの歴史が学べるFreedom Trailを歩きました。

フリーダムトレイル - life is short the word is great


f:id:byronko:20210509101706j:plain
濃い灰色の建物は
(12) Paul Revere House(ポール・リヴィアの家)。
写真左側が入口で、入場料は大人6ドル。
ガイドさんが、銀細工師のポール・リヴィアと家族がどんな生活をしていたか、説明してくれます。
彼は、イギリス軍の動きを愛国者達に伝えたという「真夜中の騎行」で有名です。


f:id:byronko:20210509101710j:plain
次の名所に行く途中にある、ポール・リヴィア像。


f:id:byronko:20210509101715j:plain
1723年に建てられた、現存するボストン最古の教会、
(13) Old North Church(オールド・ノース教会)。
「真夜中の騎行」の前に、ポール・リヴィアが、この教会の塔にランプを2つ準備してイギリス軍の動きを知らせるよう、仲間に指示しました。
イギリス軍の行軍が陸路ならランプ1つを灯すように、海路ならランプ2つを灯すように指示しました。
(ランプは2つ灯されました。)


ボストンで2番目に建てられた
(14) Copp's Hill Burying Ground(コプズ・ヒル墓地)。
お墓を見すぎて食傷気味だったので、今回は写真は撮りませんでした。^_^

フリーダムトレイル その7 - life is short the word is great


にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ