life is short the word is great

アメリカに住んでます。しばらくしたら、別の国に行きます。

貴州大厦貴州庁(グェイジョウダーシャー・グェイジョウティン)

「貴州料理は、知名度は低いけど、すっごく美味しい!」と言う友達に連れられて、



貴州省の北京事務所のレストランへ。



マオタイ・ビール。
といっても、白酒ミックスじゃなくて、普通のビール。
「茅台」は地名なんだそう。



ポーク、そら豆、たけのこ、茄子。
他の中華料理とは、一味ちがいます。
例えば、そら豆は、茴香(ういきょう)と一緒に炒めてあったり。



揚げたお餅の中には、ごまペーストが。
しょっぱい調理なのに、中は甘くて、意外性がナイス。



ピーマンも美味しかった。



生きてるナマズが…



魚のお鍋になりました。
多分、トマトベース。
レモングラスの香りが爽やかで、酸味のあるスープです。
貴州料理は、ちょっと東南アジアの風味がありますが、雲南料理とも異なっていて、新たな発見でした。



レストランは、ここら辺。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村