life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

ニセ札

中国では、100元札が1番高額な紙幣です。
(今日のレートで約1,650円。)
ニセ札が多いため、100元札を渡すと、店員さんは本物かどうか凝視したり、機械にかけたりします。
50元札でも、たまにニセ札が出回ってるそう。
最近、友達から20元のニセ札があると聞いて、ちょっとビックリしました。
約330円のニセ札!
微妙な金額だけあって、簡単に見分けられるらしい。
(適当に作った??)



写真上が本物。
下が友達から入手したニセモノの写真なんですが、白抜きの三角にご注目ください。
小さいオレンジの円がありません。
そして、レモン色の矢じるしにご注意。
全く違うマークが入ってます。
(この長細いマークは、1元札と5元札に使われているものです。)



猫に小判、犬にマタタビ、だにゃ。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村