読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

ハラル料理

麦子店街にあるハラル料理(中国語で「清真」)のお店へ。



ハラルは、イスラム教徒が食べても良い料理(豚はNGっすね)ですが、北京でわりと見かけます。



これを食べるのだ。



この手の鍋で食べるのは、初めてかも!



沸騰したら、食材を入れます。



ちなみに、火力は、アルコールランプ的な。



めっちゃ濃厚なゴマだれに付けて、食べます。
ニンニクも入ってると思われます。



「涮肉(シュアンロウ)」(=しゃぶしゃぶ)の基本は羊肉。
でも、羊が苦手な私のわがままを仲間に聞いてもらい、牛肉を注文。
冬瓜などの煮込み系の野菜も注文したので、日本のしゃぶしゃぶより、煮込む感じ。
羊じゃなければ、私でも全然食べれる!ということが分かりました。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村