読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

life is short the word is great

北京の生活で思うことなどを書き留めています。

薬膳茶

風姿花伝文化交流センターの「冬季養生茶講座」に参加。



水で戻した蓮子(ハスの実)に、黒糖と水を加えて煮込んだもの。
優しい甘さで、これだけでも美味しいけど、ウーロン茶を加えて、蓮子茶に。
蓮子は、消化機能を高めたり、下痢や高血圧に効用があるそう。



彰銘泉編著『中華薬膳綱目』を元に、風姿花伝の先生がアレンジしてお茶を作ってくれました。



お土産は、蓮子茶&ローズ蜂蜜茶のメインの材料。
わーい、自宅で作ってみよう〜。



紅茶は体を温めると聞いて、キーマン紅茶を購入。
反対に、白茶、特に、新芽を使った「白毫銀針」は、体を冷やすとのこと。えーっ!
なので、蕁麻疹などに効用あり。
(より古い茶葉の白茶、「白牡丹」と「寿眉」は、そこまで強くないそう。7年以上前の寿眉は、薬だとも言われ、糖尿病に効くと考えられてます。)
色々と勉強になって、面白かったです。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村