読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

PM2.5対応のマスク

ここ数日、北京の空気がずっと極悪です。
外出する時は、シリアスな3Mマスクを装着してます。



↑ これ。
化粧がはがれる〜。
0.3μmの粒子を少なくとも95%は遮断するN95マスク。
N95は、アメリカのNIOSK(労働安全衛生研究所)の規格です。



初めて、ドイツ製のマスクを買ってみました。
パッケージに「FFP2」と書いてあります。
FFP2は、0.6μmの粒子を最低94%は遮断するというヨーロッパ規格。
鉱油エアロゾルも遮断するので、スモッグにバッチリ対応できる感じ。
一方、アメリカのN95ですが、Nは、Not oil resistant(耐油性なし)を意味するそう。
アメリカ規格は、他に、R(Oil resistant = 耐油性あり)とP(Oil proof = 防油性あり)があります。
Respirator - Wikipedia

じゃあ、空気が最悪の日が続く場合は、N95じゃなくて、R95マスクを使ったほうが良いんじゃないかなと思いました。
(Pは、マジ工業用で、ふさわしくないみたいです。)


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村