読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

在中国日本大使館の図書館

正確には図書館ではなく、「広報文化センター」。
日本・中国書籍が、無料で閲覧できます。



身分証(パスポート)を提示し、荷物検査を受けて、中に入ります。
日本の本は持ち出し不可ですが、中国の本や古い日本の雑誌は借りられるそうです。
私は使わなかったけど、マンガ小部屋もあります。
センターをたびたび利用する方は、閲覧証を作成すると良いとのこと。
(詳細は、ウェブサイトをご確認ください。→ 在中国日本国大使館


超有名な、野口悠紀雄著『「超」整理法』を読みました。
20年以上も前の本なのに、今でも役立つ内容。
(PCのフロッピーディスクなど、今では当てはまらないことも書いてありましたが。)
特に、名刺を時間順で並べるというのは、目からウロコ!
センターには、あまり新しい本は置いてない印象でしたが、新書が良書とは限らず。



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村