life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

フリースは環境にかなり悪いらしい。


洗顔料や歯磨き粉に入っているマイクロビーズ(マイクロプラスチック)が、海洋汚染の一因になっているそうです。
Tree Huggerの記事によると、マイクロビーズよりも、合成繊維(マイクロプラスチックのファイバー)のほうが深刻な問題とのこと。
www.treehugger.com


記事の内容を要約すると…

・ 合成繊維の衣類を洗濯 → マイクロプラスチックが海へ放出 → 海洋汚染。
・ 合成繊維の衣類は、フリース、スポーツ衣服、レギンスなど。
・ マイクロプラスチックによる海洋汚染の主因は、合成繊維と考えられる。
・ 環境に優しいブランドとして知られる「パタゴニア」は、合成繊維の影響についてリサーチを始めたが、まだフリースなど販売中。



最近、フリースを買ったばかりだったので、記事を読んでギョッとしました。
同記事では、消費者へ以下のようなアドバイスも。

・ 合成繊維の衣類は買わないのが、ベスト。
・ 必要以上は買わない。寿命が来るまで着る。
・ 前面挿入式の洗濯機を使う。乾燥機を使わない。
・ あまり洗濯せず、汚れたところだけシミ抜きする。

やっぱり、合成繊維は環境への負担が大きいんですね。
できるだけ、天然繊維を選んでいこうと思います。(お肌にも優しいし…!)



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村