life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

社会に対して何ができるのか


約2年前、ブログでチャリティーについて触れたことがあります(アインシュタインの言葉 - life is short the word is great)。
「お金や物をあげるほうが、簡単。
時間を捧げている方々を、尊敬します。」と書きましたが、考えを改めました。
あげすぎたかな?と思えるほど、お金や物を寄付していないから、そんなことが書けたんですよね。
自分がちょっとキツいと思えるくらい、人のために捧げることができるか、というのが目下の課題。
(まぁ、今は働いてないから、主人のお金になるけど。)



大学生の時に知った「才能は孤独のうちに成り、人格は世の荒波にて成る」というゲーテの言葉。
プライベートの時間も、人との関わりも、どちらも明日の自分を形成してくれます。
いくつになっても、身にしみる言葉です。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村