life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

Baker&Spice


亮馬橋に開店して約1年。



テーブルや椅子にパン屑が落ちてたり、注文カウンターが1列に並ぶシステムではないので注文しにくかったり、お客が多い時は、大声を出さないと会話できなかったり。



でも、ケーキやコーヒーが美味しくて、ローカル人だけでなく、外国人の心もガッチリつかんでいるカフェ。



9時過ぎに着いたら、お客が少なく快適。
…と思っていると、合計で15人〜20人のキッズが。



パンの作り方を見ています。
どうやら、幼稚園児の社会科見学。
お店の許可を得てないでしょ、と思うんですが、とがめる人は誰もいません。
こういう点で、この国のおおらかさを感じます。



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村