life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

紫蘇廷 泰式餐庁(ズースーティン・タイシーツァンティン)

「そんなにお高くなくて、おいしいタイ料理屋さんがあるよ」ということで、連れていってもらいました。



生ココナッツ!



エビのすり身フライ。



中華チャーハンに見えますが、ちゃんとタイの味がします。



空心菜もタイの味。→ ナンプラーね。



不思議なことに、酢豚っぽい料理が。
パイナップルも入っていて、もろ中華。
(元々はタイ料理なんでしょうか??)



鶏肉とタイ・ホーリーバジル(→ガパオ)を炒めたもの。
レタスに包んで食べます。
ちょっと酸っぱくて、うまし。
「ホーリーバジル」を調べたら、シソ科の植物だそう。



店名の「紫蘇(しそ)」って、ホーリーバジルのことなのかも。



工人体育場の北側、イトーヨーカドーの西側にあります。
肝心の金額のほうは…
私は用事があって、精算前にお店を出てしまった。笑
(のちほど友達にお支払いします…。)


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村