life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

憧れのバッグ

3年ぐらい前から、ずっと欲しいと思っているバッグがあります。



日本人女性が立ち上げた"andu amet"は、フェアトレードで、エチオピアの経済を支援。
元々は捨てていた食用の羊のシープスキンを使用している、エシカル・ブランド。
アイディアもデザインも素敵。
ポップアップストアで手に触れたことがあって、品質の良さを感じました。
なぜ、まだ買ってないかというと…



高額だから!
このバッグは、¥129,600。
旅行に行ける金額だと思うと、なかなか手が出せません。
あと、北京に住んでるから、バッグが汚れそうで心配。
空気が悪い日が続くと、マジ汚れる&クサくなる。
← 最近は空気が良いけど。(もしや、G20のおかげ??)



写真は、以下のサイトからお借りしました。
https://anduamet.stores.jp

消耗品ではなく、一生モノだと思えば、高くないかも?
贅沢な料理を10回我慢すれば、買える、というウワサもある…。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村