読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

life is short the word is great

北京の生活で思うことなどを書き留めています。

ニセモノを買うと、テロリストを支援することになるかもしれない。

今夏、UGGのスニーカーを2足購入。
(アメリカのアウトレットで、合計120ドルで買えて、嬉しかった。)



シープスキンが使用されてますが、暑くないし、(というか、シープスキンは湿気を吸収してくれるから、ムレにくい。)履き心地も快適。
UGGは、食肉用の羊のシープスキンを使っていて、人道的なところも良いです。



UGGのウェブサイトが、テロリストや組織犯罪グループが偽造品を売っていると警告。↓
www.ugg.com

ニセモノは違法なのだから、アヤシイ組織が製造したり、卸していてもおかしくない。
北京では、雅秀市場などの市場がリニューアルしたり、郊外に引っ越し(という名目?)で閉鎖したりして、UGGブーツのニセモノを見かける場所が少なくなってきました。
そういうお店がなくなっていくのは、正しいことだと思います。



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村