life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

北京で小さい犬が多い理由

友達のWeChatモーメンツで、アップされてた情報。↓


中国では「犬にリードを付けない」→ 確かにリードを使ってる犬のほうが少ないなぁ。
「ウンチを片付けない」→ いたる所に爆弾が転がってます。
「身長35cm以上の犬は、生存許可証がないと死刑」→ ナヌ?!



動物病院の先生にたずねたら、北京の三環以内で35cm以上の犬を飼うのは禁止されているらしい。
犬の登録先を三環より外にすれば、大丈夫と言ってましたが…。



(上の写真の赤線が「三環」です。)
三環内で35cm以上の犬がいれば、警察が連れていってしまう、つまり、処分される可能性が大ということ。ゾーッ。
あと、食用に盗まれるのは大きい犬(肉の量が多いから)だと聞いたことがあります。
小さくて従順なペキニーズが好まれるっていうのもあるけど、大きい犬は不運な人生を歩みやすいというのも、北京でちっこいワンちゃんが多い理由なのでしょうか??


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村