life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

主人がちょっくら入院してきました。

主人が左胸の痛みを訴えて、心電図と血液検査をしました。
心筋に問題があると現れる酵素が、血液検査で出てたので、再検査。
その検査で、特に異常はなかったんですが、念には念を…ということで、昨夜から24時間の検査入院をすることに。



入院費用は25,000元ぐらい(約42万円)という説明を受け、ビックリ!
外国人が利用する国際病院なんですが、きれいな1人部屋だったので、高額なのも納得…。



今日の晩ごはん。
意外においしかった。(って、私も半分ぐらい食べてたりして。)
昼ごはんは、まぁまぁだったそうです。



病室に飾るお花も頂きました。
お花は要らないから、入院代、安くしてくれない?笑
キャッシュレスだったので、直接は支払ってないけど。
果たして、保険でどれぐらいカバーしてもらえるのか?
主人は、命に関わる検査だから、結構出してもらえるんじゃない〜と、すごくポジティブです。



検査結果で、主人の心臓はとても健康なのが分かりました。
心臓病じゃなくて、良かった!
(でも、コレステロールを下げる薬を飲むことに…。)
胸の痛みは、筋肉の神経を痛めたのが原因かも?という感じで、明確な原因は分かりませんでした。
運動不足も一因だとのこと。
主人はもう退院して、家に戻ってきてます。
でも、たまに激しい痛みに襲われて、なんかかわいそう。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村