life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

日本語に似てる中国語イディオム 【追記あり】

中国語を学んでいると、日本語に似てるイディオムを見かけます。
(日本語に似てる、というより、中国語表現が日本語に入ってきてるからなんだろうけど。)
「日本語を知ってて有利〜!欧米人にはムズイだろうな〜」とニヤけてしまう。← いやらしい。



例えば、「非… 不可」(…じゃないと、ダメ)。
「非得去医院不可。」(病院に行かなアカン。)みたいに使います。
日本語と同じで、「不可」は省略できるので、「非得去医院。」(病院に行かなきゃ。)だけでもOK。



中国本土では閲覧できないFacebook。
その中国語名は「非… 不可」を使ったものです。
それは、なんと、「非死不可」(死なないとダメ)!
発音は「フェイスーブカー」(Fei1 si3 bu4 ke3)。
…なぜそんな名前なんでしょう?
人民の使う気をなくすため??

【追記: 「非死不可」をよくよく調べてみると、スラングでした。Facebook公式名称は、「臉書」(リエンシュー)。】



漢字を知ってる日本人は有利だわ〜とは言え、中国語は難しいと感じます。
日本語からは意味が予想できない単語が多々あります。例えば、「反正」(とにかく)とか。
あと、イントネーションと発音も、すっごく難しい。
これぞ、学び甲斐があるってものですね。涙


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村