life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

明石町 → 築地、ちょっと散策

明石町。



聖路加国際大学のわきに、「芥川龍之介生誕の地」。
芥川龍之介は35歳で自殺したそうです。
(自殺を美とする考え方は、イヤだなぁ。)
そばには、忠臣蔵で有名な「浅野内匠頭邸跡」がありますが、こちらも実際の建物は残っていません。



聖路加ガーデンで、「アメリカ公使館跡」にあった石標を見物。



石標はもう1つあります。
アメリカ初期のシンボル。星は13個っすね。



公使館跡にあった8つの石標のうち、2つは聖路加ガーデンへ、3つは聖路加国際病院トイスラー記念館の前へ、残りは現在のアメリカ大使館へ。



隅田川沿いを南へ。
のどかで、いい感じ。



カモメさんが1列に並んでいらっしゃる。
人慣れしているようで、かなり近づけました。
ここら辺から、築地です。



築地っぽいビルだなぁ。



牛丼&ホルモン丼で有名な「きつねや」。
お客さんがたくさんで、20分ほど待ちました。



牛丼とお新香。
吉野家の牛丼をイメージしてたので、違いに驚きました。
まず、牛肉の部位がブリスケットっぽい。
そして、タレがあまり甘くない。
お新香が合います。



主人のホルモン丼。
ピリ辛だそうです。
主人は、私の牛丼を味見したんですが、牛丼のほうが好みだと言ってました。
(私はホルモンが苦手〜。)


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村