life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

オーガニックコットン

東京ミッドタウンに行きました。



外に見えるのは、アイススケート・リンク。
人がいっぱいで、滑りにくそう。



東京ミッドタウンでは、ナチュラル製品を取り扱う「かぐれ」を必ずチェック。
買った商品は、紙袋やビニール袋に入れるのではなく、布に包んでくれます。



肌触りがすごく良い「スープレルース」のキャミソールを購入。
スープレルースがどのようなブランドなのか知りたくて、ウェブサイト(http://www.lifebar.jp/c_top6_01.html)を読んでみました。
コットンを大量生産するために、生産者や環境が犠牲になるという話を聞いたことがありますが、サイトを読んで再確認。
大量の農薬・殺虫剤 → 収穫時には枯れ葉剤を散布 → 葉を枯らして綿花を一気に刈り取り。
スープレルースのオーガニックコットンは、自然に葉が枯れるのを待って収穫しているそうです。
薬漬けではないから、繊維が柔らかく、肌触りも気持ち良い。


最近、衣類のトレーサビリティが気になります。
すべてにこだわるのは難しいけど、環境のことを考えている商品は、少しでもサポートしたい。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村