life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

Bistro B(怡庭)


極悪な空気の中、ローズウッドホテル(瑰麗酒店)へ。



こういう日は、外出してはいけません。



主人の誕生日を祝うため、Bistro Bでディナー。
オープンキッチンが見えます。



パンは外がカリッ、中がふわふわ。
お得なセットがありましたが、アラカルトで好きなものを注文することに。



シュリンプ・カクテル。
アメリカでお馴染みの、ホースラディッシュが入ったカクテルソースじゃなくて、ロゼソース?(トマトソース&マヨネーズのミックスみたいな。)
ヨーロッパ式なのかな??



アメリカイチョウガニ(Dungeness crab)とアボカドのサラダ。
グレープフルーツとディルが入っていて、さっぱりしてます。



北京の郊外、順義で育てた鶏肉を使ったチキンスープ。
たけのこ、きくらげ、しいたけ、娃娃菜(中国のベビー白菜)が入っていて、すごく中国的な味。



フォアグラ!
上にかかっているのは、砕いてあるピスタチオ。
りんごとレーズンのコンポートが、フォアグラのうまみを引き出しています。



主人のメインは、ラムチョップ。
味見させてもらったら、羊が苦手な私でも美味しいと思いました。
ピリ辛ソーセージが添えてあります。
白いのは、ミント&ヨーグルトのソース。



私のメインは、タラ。
しょうが、にんにく、ねぎが乗せてあって、中華なフュージョン。
Bistro Bは、フレンチ食べたい!中華も食べたい!!という時にぴったりかも。



前もって、主人の誕生日だと伝えていたので、ケーキをくださいました。
「ハッピー・アニバーサリー」...おしいな。
小さなシュークリームに飴をかけた感じなんですが、老北京のお菓子、サンザシ飴を思い出しました。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村