life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

アメリカ南部料理のファミレス


"Cracker Barrel Old Country Store"は、ギフトショップ付きのレストラン。
ギフトショップには、非常にアメリカンなお菓子や雑貨が売ってます。



外装も内装も、とっても南部。



暖炉が、本物の薪ストーブだ!



メニュー。
ローストビーフ・ディナーを注文。



付け合わせは、23品(!)から3つ選べます。
ポップコーン・オクラ、フライド・アップル、フレッシュ・アップルにしました。← りんごな気分。



食事に付いてくる、ビスケットとコーンミール・マフィン。



りんご、注文しすぎ…。
フライド・アップルは、甘くてデザートのよう。
グレービーソースたっぷりのローストビーフは、長時間煮込んであるようで、すごく柔らかかったです。



主人の頼んだ、チキンとダンプリンのプラッター。
ダンプリンと言っても、餃子みたいな餡(あん)は入っておりませぬ。
味見させてもらいましたが、チキンポットパイの味付けに似てる感じ。



"Cracker Barrel"は、アメリカの42州でチェーン展開してるそうです。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村