life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

お料理教室で、ベトナム料理を作った。


「生春巻き」と「揚げ春巻き」で使うライスペーパーが違うとは、知りませんでした。



揚げ春巻き。
しそ、パクチー、ミントなどお好みのハーブを加え、サニーレタスに包んで食べます。



鳥手羽のベトナム風煮込み。
カラメルでマリネしてありますが、そんなに甘くありません。
というのも、ライム汁とニョクマムも加えてあるから。
ベトナムの魚醤(フィッシュソース)は「ニョクマム」、タイの魚醤は「ナンプラー」。
ナンプラーには砂糖が入ってるけど、ニョクマムには入ってないそうです。



フラン(ベトナムのプリン)も作りました。
フランに限らず、プリン作りでは、卵液を1度こすことが大切。
あと、焼く・蒸す前に、30分以上置いて、空気の粒が逃すこと。
そうすることで、口当たりの良い、なめらかなプリンになるそうです。
今回のクラスも、すごく勉強になった!美味しかった!!
自宅で作るかどうかは、別の話。あはは〜。(← ダメじゃん。)


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村