life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

Brasserie FLO(福楼 巴黎式餐庁)


土日のブランチメニュー。
「オペラ」セットを選びました。298元。



スパークリングワイン、カクテル、またはジュース付き。
左は、「メロン・パラダイス」。
右は、「オリエンタル・エキスプレス」で、すいかベースのジュース。



どのセットにも付いてくる、スクランブルエッグ。
卵にはトリュフが入っていて、フォアグラが乗ってます。
トリュフの香りと食感を楽しむために、卵とフォアグラは別々に食べたほうが良いと思う。



パルマハムとメロンが、お花になってます。
新鮮なイチジクは甘くなく、リフレッシング。



主人のフォアグラ・テリーヌ。



エスカルゴ。
パセリとニンニクが効いてますが、塩味は弱い。
土臭さがなく、良いエスカルゴだから、塩を控えめにしてあるんじゃないかな、と主人。



主菜のタラ。
タラの上の赤いのは、スペインのハム。
タラの下にあるのは、トウモロコシで出来たポレンタっぽい。



主人の鴨肉。
ステーキみたいな食べごたえ!とのこと。
(私は北京ダックは好きだけど、普通の鴨肉は苦手。)



デザートのクリームブリュレ。



主人のストロベリー・ムースケーキ。
食後に、コーヒーかお茶が選べます。



入り口付近の水槽に、カニがいました!



白いカニって、珍しい。劣性遺伝だな…。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村