life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

宋麗齢同志故居(ソンチンリントンシ・グージュ)


煙袋斜街のすぐそばには、人工の湖「后海」が。



明朝に建てられた「銀錠橋」。



湖沿いにそって、北西へ向かいます。



「宋麗齢同志故居」の入場料は、20元。
宋麗齢は、孫文の奥さん。
彼女は共産党を支持し、政治的に関与しましたが、家族はみんな国民党派だったようです。
妹の宋美齢は、蒋介石(台湾に中華民国を樹立したリーダー)の奥さん。



庭園っぽくて、涼しいし、癒されます。



2012年、村山元首相と宋慶齢基金会主席が、友好のシンボルとして一緒に植えた木。



面白い形の岩が、たくさんあります。
奥に見える(見えない?)のが、宋慶齢が晩年に過ごした自宅。
寝室、居間、簡易キッチンなどが公開されていますが、撮影不可。
調度品は上質な感じ。
でも、きらびやかでないのは、共産党だったからだろうなぁ。



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村