life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

ボートの操縦は、車の運転と違う。

出発してすぐに、難関が…。



中央のアーチを通らないといけないのですが、まっすぐ入れず、橋にぶつかってしまった!



Uターンしてスピードを落とし、今度はまっすぐ入りました。
ボートが障害物に当たらないように、棒を使って進みます。


私も少し操縦したけど、かなり難しい。
車の場合、ハンドルを切ったら、すぐに方向転換できますが、ボートは、舵を切ってから方向転換するまでの時間差が大きいです。
あと、運河のような狭い所は、入るのが難しい(ので、私は操縦しなかった〜)。



運河にて。
壁のロープをつかんで、ボートを一時的に固定。
ドアが閉まったら、水位を調整します。

★ 上流に向かうボート → 水位を上げる
★ 下流に向かうボート → 水位を下げる



写真中央の機械を使って、運河のドア開け閉め・水位の調整。
田舎の川下りでは、澄んだ空気、緑の木々、古い建物が楽しめます。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村