life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

ドゥカーレ宮殿は、見どころがありすぎる。

昨日のエントリーだけじゃ、書ききれません。



天井に金をふんだんに使った「黄金階段」。



入場券は、€18。
このチケットで、サンマルコ広場にある他の博物館にも入れるけど、ドゥカーレ宮殿しか見なかったから、お得感はゼロ〜。
でも、ドゥカーレ宮殿だけでも、€18の価値はあるかも。
(お隣のサンマルコ寺院は、タダで入れます。)



17世紀から使われた「ライオンの口」。
このポストに投書して、悪行を匿名で告発することができました。
ライオンがにらんでいて、投書する時は勇気が必要な感じ…。
(もちろん、正当な告発でなければ、政府は対応しなかったそうです。)



ドゥカーレ宮殿の隣には、牢獄の跡地が。



囚人が壁に書いた絵。



牢獄とドゥカーレ宮殿をつなぐ「ため息橋」の格子から。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ