life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

渝郷人家(ユーシアンレンジア)

f:id:byronko:20150415174434j:plain
「渝郷人家」三元橋店で、ランチ。


f:id:byronko:20150415174029j:plain
お皿が、かわいい。


f:id:byronko:20150415174043j:plain
「酸辣蕨根粉」。
ワラビの根で作られた麺に、酸っぱくて辛いソースがかかってました。


f:id:byronko:20150415174137j:plain
「外婆菜炒脆笋」は、炒めたタケノコ。


f:id:byronko:20150415174058j:plain
エリンギの入った「石鍋杏鮑菇」。
四川料理のお店なので、辛くなさそうなのを選んでも、少し辛い。


f:id:byronko:20150415174116j:plain
「糖醋牛柳」は、辛くなくて、甘酸っぱかった。


全品、見た目は茶色。
でも、味は辛かったり(基本形)、酸っぱかったり、甘かったり、バラエティに富んでて美味しかったです。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ