life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

スローフード的な。

生寿苑での夕飯。

f:id:byronko:20150219203917j:plain
自家製梅酒でスタート。


f:id:byronko:20150219203941j:plain
素材を生かした味付け。
エキサイティングというよりは、体がほっとする料理で、(お腹を空かしていたのもあるけど)珍しく完食〜。


f:id:byronko:20150219205004j:plain
メインディッシュの「上州麦豚のみぞれ鍋」も美味しかったのですが、主人のお気に入りは、イワナの塩焼き。
私のベストは、「地元産天日干しコシヒカリ」。
あんなにツヤツヤで甘みのあるお米は、外国では入手できない…。


f:id:byronko:20150220002459j:plain

お品書きに、「地産地消を目指し、地元の食材を多く取り入れております」と書いてありました。
遠くの高級食材をたくさん取り入れるより、地元の新鮮な食材を大切に使うほうが良いなぁと思います。
食の安全性が高ければ(と、北京を思い出して、付け加えておきます)。