life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

初めての中国雑技ショー

朝陽劇場で、「雑技大世界」を観ました。

f:id:byronko:20150214233508j:plain


開演前に撮ったシアターの写真。(撮影は禁止されてます。)

f:id:byronko:20150214233927j:plain


背景は、デジタル映像。
演出が現代的で、ジャグリング、バレエ的/チアリーディング的フォーメーションなど、いろんな要素が入ってました。
アクロバットはもちろんスゴいのですが、1台の自転車に8人乗るとか、12人乗るとか、よく思いつくなぁと感心…。

f:id:byronko:20150214234018j:plain


四川省の雑技団で、外国公演も行っているようです。

f:id:byronko:20150214235220j:plain


割引ウェブサイトで、友達が座席を予約してくれました。
Discount tickets booking online, purchase | Chaoyang Theatre

私達は、330元の1番安いVIPシートを購入。
すごく眺めが良かったです。
(前列190元シートからの眺めも、悪くない感じでした。)
VIP席がたくさん空いており、たびたび180元の席の人が座ろうとして、係員の人が注意してました。
「いいじゃーん、こんなに空いてるのに!」と、180元の人々はしっかり文句言ってたけど。(笑)