life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

Lohao Cityでセール中

好運街の「藏善」の左横にあるLohao City(楽活城)。
ロハスなお店だと期待して行ったら、品揃えにガッカリして、それ以来行ってませんでした。
今日、たまたま寄ってみたら、3〜5割のセール中!
掘り出し物がありました。


f:id:byronko:20150202161113j:plain
台湾のクッキー(24元 → 12元)。
マルシマ有機醤油(48元 → 24元)。
ジェイミー・オリバーのイタリアンハーブ・ペスト(40.30元 →20.20元)。


f:id:byronko:20150202161122j:plain
ママ・赤ちゃん用マッサージオイル(205元 → 82元。あ、6割引だ!)。
赤ちゃん用ハンド・サニタイザー(60元 → 30元)。
友達の赤ちゃんが1歳になったばかりなので、お祝いに買いました。


お店の商品の約3分の1が、なくなってました。
店じまいセールのような気がする…。
セールは、2月6日までだったかな。
かなり品薄状態なので、興味のある方は早めに行かれたほうが良さそうです。


f:id:byronko:20150202162322j:plain

普段行かないLohao Cityに行ったのは、「銀耳(インアー = 白きくらげ)」が売ってないか確認したかったから。
中国語の宿題で、毎回、自由作文が出されます。
今回、私は「ナチュラルな化粧品が好きで、自分で化粧水やソープを作ったことがある」という作文を書きました。
それを読んで、先生が「私も化粧水を手作りしたことがありますよ」とおっしゃいました。
白きくらげを細かく切って、コトコトと弱火で半日(時間がなければ1時間)煮出したものを、寝る前にお肌に塗っていたそうです。
こわばった肌がツルツルになるとのこと。
食べても肌に良いですよ、とおっしゃってました。
ちょっと、白きくらげ化粧水を作ってみたいかも。