life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

北京で初マッサージ

亮馬橋路にあるBodhi Senseで、マッサージしてもらいました。


f:id:byronko:20150103205307j:plain
場所は大通りなのに、なぜか分かりにくい。


f:id:byronko:20150103205629j:plain
「デカいスマホだ!」by主人


f:id:byronko:20150103205853j:plain
ペアルームにしてもらいました。
主人のリクエスト、Thai Herbal Heat Treatment(75分、328元)で。
マッサージ師は、タイ人女性です。
(中国では、陰陽の考え方から、男性客←女性マッサージ師、女性客←男性マッサージ師という傾向があるそうです。
予約の時、女性でお願いしました。)
始まってから、「あ、私、タイマッサージが苦手だったんだ(汗)」と思い出しました。
過去に2回やってもらって、全部アクロバティックで痛かった印象が…。
今回は時々痛かったのです(そういう時は「気持ちいい〜、気持ちいい〜」と念じてました。)が、マッサージ師さんが上手で、ホグレ感がありました。
終わった後は、主人も私もこわばっていた肩が柔らかくなっていて、すぐに効果を実感。
店内には、ドイツのPrimavera社のオーガニック精油などが置いてあり、オイルマッサージも安心できそうだと思いました。


f:id:byronko:20150103213624j:plain
(スマホじゃないよ!)
月〜木の午後5時までのプロモーション:
☆ アロマテラピー/アユルベーダ/タイ・マッサージは、288元。
☆ リフレクソロジーと中国マッサージは、138元!