life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

黒茶

お茶のクラスで、プーアル茶などの黒茶を飲ませてもらいました。

f:id:byronko:20141118012710j:plain
左の袋には、「中茶」ブランドのマークが。
(「茶」を囲む輪が、「中」の文字。)
政府の会社なので、品質管理がしっかりした安心できるブランドだそうです。

f:id:byronko:20141118012732j:plain
黒茶のちょっと土っぽい香りが好きです。
刺激のあるお茶に見えますが、胃に優しくて、胃が痛い時にも良いとのこと。
カビ臭かったり、苦かったりするのは、品質が悪いお茶。

f:id:byronko:20141118012800j:plain
なんと、1985年もの。
試飲させてくれました。
若いお茶と確かに味が違いましたが、なんと表現すれば良いのか…。
ちょっと不思議な味がしました。
(悪い意味じゃないです。)
このような年代モノは、売ったら、ものすごく高額になるそうです。

f:id:byronko:20141118012854j:plain
ミカンの中身が、プーアル茶。
飲む時は、必要な分を皮と一緒にちぎって、お茶にします。
こちらは試飲してませんが、すごく気になるので、いつか飲んでみたいです。