life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

TRIBE オーガニック・レストラン

工人体育場の東側、中国紅街の中にあります。
1時半頃にお店に入ったら、ほぼ満員状態。
お客の9割以上が、明らかに外国人でした。

f:id:byronko:20141112171631j:plain

「一位(イーウェイ)(= 1人です)」って言ったら、すぐ外国人だとバレて、ウェイターさんは英語を使い始めました。
渡してくれたのも、英語のメニュー。

f:id:byronko:20141112171734j:plain

お店のオススメ、トライブ・サラダを注文。
iPod化したiPhone4でwifiに接続したくて(まだ中国の携帯を持ってません...。iPhone6 plusを予約中。)、パスワードを教えてもらおうと思っていたら、隣の人に話しかけられました。
カナダ人のパイロットで、北京に住んでいるそうです。
「中国の食べ物は信用できない!」
「このお店の野菜を食べると、新鮮だし、クリーンだし、良い野菜だって分かるよ。お店の雰囲気もカリフォルニアっぽくて、お気に入りなんだ。」と、言ってました。
フレンドリーな人と話しているうちに、wifiに接続する必要もなく、サラダが来ました。

f:id:byronko:20141112171903j:plain

確かに、新鮮で、カラダに良い感じ!
少しドレッシングがピリッとします。
キヌア、ケール、ルッコラ、ビーツ、ピスタチオ、オレンジなどが入ってます。
血液が浄化されるなぁ。
ベジタリアンの人も楽しめます。
グルテンフリーのCompost Cookieを2枚、お持ち帰りにしました。

http://www.tribeorganic.com