life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

エコロジカルな洗濯用洗剤

引越し前に、北京でエコな洗濯用洗剤が入手できるのか、気になっていました。
でも、心配には及ばず。
外国人ご用達スーパーなどで、簡単に手に入ります。

f:id:byronko:20141025153743j:plain
Jenny Louで購入した、アメリカ製のSeventh Generation。
70回分ですが、まだ使い終わってません。
デリケート用洗剤も、頻繁に使っているからかな。

f:id:byronko:20141025153837j:plain
念のため、引越し荷物に入れてきたChoice!もあります。
試してみたいと思っていたブランドで、東急ハンズで購入しました。
まだ使い心地はわかりませんが、天然由来成分100%だそうで、使うのが楽しみ。

f:id:byronko:20141025153930j:plain
デリケート衣類は、通販や香港旅行で購入したロンドレス(The Laundress)を使っています。
ウールやカシミヤが洗える洗剤は、とても重宝してます。

f:id:byronko:20141025154026j:plain
我が家の洗濯機と乾燥機。
ドイツのブランド、シーメンスの製品なのですが、中国語、英語、絵表示が付いてるにもかかわらず、最初、使い方がよくわからなかった…。
特に、絵表示が意味不明。
でも、なんとなく使用してます。
洗濯機と乾燥機は、微妙な場所に設置されてます。

f:id:byronko:20141025154126j:plain
そう、なぜかキッチンの中。
狭いキッチンをさらに狭くしてます。
料理を作りながら、洗濯はしたくない感じ…。