life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

iPhone6がほしい。

北京に来て2ヶ月以上が経ちますが、携帯電話を持っていません。
(ブログ写真は、iPod化したiPhone4で撮っています。)
友達は生暖かい眼で見守ってくれてます。
でも、そろそろ携帯がないと不便かなと思ってきました。

f:id:byronko:20141006122747j:plain

中国政府がiPhone6の認可を出したという噂を聞きつけました。
昨日、立派なチャイナ・モバイルのビルを見かけたので、確認したところ…

f:id:byronko:20141006122005j:plain

10月17日以降にアップルから出荷される可能性あり。
どの店舗から販売するか、まだ決まっていないとのこと。
微信(WeChat)でチャイナ・モバイルを登録しておけば、情報が得られるそうです。

f:id:byronko:20141006122103j:plain

看板が微妙です。

実は、数日前に、別の「チャイナ・モバイル」に行ったら、iPhone6あるよ〜と言われました。
でも、そのお店は、この市場( ↓ )の中にあります。

f:id:byronko:20141006122230j:plain

この市場では、コピー製品や横流し品が買えるんですが、写真をよく見たら、チャイナ・モバイルの店舗自体(市場入口のすぐ左側)がコピーのような。うわー。

f:id:byronko:20141006122835j:plain

中国の携帯会社は、チャイナ・モバイル、チャイナ・ユニコム、チャイナ・テレコムの3社です。
LTE(4G)があるのは、チャイナ・モバイルのみ。
ちなみに、中国大陸で販売しているスマートフォンで日本語入力ができるのは、iPhoneとSonyだけのようです。